映画とカラオケ

1日あいている日は映画とカラオケ、かなり常態化している。
まず映画、久しぶりにこれは酷い映画、警官隊とギャングらしき者達がドンパチドンパチ、延々、さすがに耐えられず40分で退散。
映画の内容関係なしに映画館に行く弊害がもろに出た日だった。

映画館が早々の退散になったので、早めにカラオケとなった。
このところの一人カラオケは録音主体だが、カラオケ機械の操作にも首を突っ込んでいる。

機械には色々な設定があって、「マイク&ミュージック設定」でマイクの高音・中音・低音各々やエコーその他が設定できる。
「ボーカルプロセッサー設定」で声質の補正などができる。

これらの設定がどの程度違うのか、目下研究中。
こうなるとカラオケボックスも歌うだけではなく、仕組みがどうなっているのかという科学的興味になってくる。

同じ曲の1番2番3番を設定を変えて録音し再生して聞いてみる。
翌日自宅でダウンロードして確かめる。
これらはまだ実験していない。

カラオケの楽しみ方もずいぶん変化してきたな。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い

この記事へのコメント

2013年10月23日 17:32
はじめまして、おそらく同年代ではないかと思いますが、私は昭和20年生まれです。
映画とカラオケを楽しまれているようですが、私はカラオケだけです、DAMのカラオケボックスで歌っています、
記事を読ませていただくと、カラオケボックスでいろんな楽しみ方をされていて大変興味深く読ませていただきました。
記事のなかでマイクの調整が出来るとありましたが、又ボーカルプロセッサーで声質まで調整できるようですが、そんな機能がDAMの機種に付いていましたでしょうか、私はライブDAMと言う最新の機種で歌っていますが、そんな調整機能があるとは今まで知りませんでした。
機械の何処にそんな調整機能があるのでしょうか?
素人の歌でも録音環境を変えれば少しは上手く聴こえるのではと、私もいろいろと試していますが、代わり映えしません。
お時間のある時にでも教えていただけたら幸いです。

又時々此方のブログに寄せていただきます、ありがとうございました。
2013年10月24日 09:42
アキのいちごさんへ
ライブDAM本体(リモコンではなく棚にセットされているアンプ状の機械)にある「メニュ」ボタン(タッチ式)をタッチします。
本体の小さな画面に色々な設定が出てきます。
お試しあれ!!

この記事へのトラックバック