居酒屋へ

郊外から東京へ出てきた友人と会うので食事など、どこにしようか?
寿司屋、天ぷら屋などは1時間半くらいで終わってしまうしお値段も高い。やっぱり居酒屋。

コロナの感染リスクの多い少ないも分かってきているので、居酒屋選びにも生かそう。
大きめの居酒屋でボックスシート状の席、手指の消毒、店員のマスクは常識。
仲間内の間(今回は2人)の感染は一蓮托生で割り切らなければ外食は出来ない。仕切り越しに話すとか話をしないなどは会食する意味がない。

銀座外れの「うおや一丁」、友人も北海道出身なので店のチョイスはグッド。コロナ対策の条件にも合っている。客が席を立った後は店員がテーブルなどを消毒していたから良し。
お通し、刺身、ザンギ、サラダ、サンマ塩焼き、あがりににぎり寿司、ビールに日本酒、3時間で食べ過ぎ気味で5000円。居酒屋としては少々高めになりました。

狭い店にギュウギュウの親父(最近は若い人)居酒屋はコロナ対策はどうしても不十分なので外しましょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント