音楽関係の外出はゼロに

三大外出の一つの音楽関係の外出。
クラシックコンサートに昨年の3月~8月の6か月に数えてみると27回行っていた。
会員になっている読響、アマチュアオーケストラなどだが、今年は3月からゼロなのでものすごい差だ。

読響のように年間会員で指定席が一年分販売済みのコンサートは新型コロナ下、1列おきだとかにして人数を減らすことは出来ない。
結局全部払い戻しにして席数を減らした別なコンサートとするしかなく、実際にそのように行われている。

アマチュアコンサートに多い自由席形式はソーシャルディスタンスの席にすることができない。
そのため客の希望指定席ではなく、主催者サイドでの割り付け指定席にすることになるのだろう。
いずれにしても収容人数ががた減りすることになるので、採算性の問題で開催不能ということになる。

9月以降もこの問題は解決しないので私のコンサート通いもゼロに近いがた減りになるだろう。
寂しい限り・・・・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント