山独活の会

山独活(山ウド)を食べる高校同期の飲み会。
高校同期の仲間の一人が毎年北海道で(中山峠付近らしい)山ウドを採ってくる。
それを新橋のスナックに持ち込みママさんに調理してもらう。

13時開始で11人集まる。
北海道出身ならではで、アイヌネギ(行者ニンニク)、イワナの骨酒なども持ち込んで楽しむ&懐かしむ。

メニュー。
生山ウドを味噌をつけてポリポリ。
山ウド、キュウリ、蛸のいわゆる酢味噌和え。
アイヌネギの醤油漬けの冷や奴。
山ウドの葉の部分の油揚との油炒め。
メインは山ウドの天麩羅で茎の部分も葉の部分も。
生のアイヌネギも天麩羅に。

イワナのカラカラ干しを日本酒に浸すのは、フグのヒレ酒風で味がある。

懐かしお喋りとカラオケも盛り上がりで、7時解散の6時間飲み会でした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック