早朝ウォーキングとポケモンGO

尾瀬の大清水・一ノ瀬から尾瀬沼へ登っていく登山道、登山道としては普通のきつさの道なのに、息が上がってしまった。
今まで多くの登山道でゆっくり登るとこんなことは無かった、体力の衰えをひしひしと感じてしまった。

そこで日ごろの運動である早朝ウォーキングに問題ありと考えている。
歩くスピードだが、ポケモンGOをやりながら歩くと、速足のつもりでも遅くなり、最近しばしば他のウォーキングの人に抜かれていた。

人の息の私なりの分類。
「通常呼吸」⇒「息がはずむ」⇒「息が切れる」⇒「息が上がる」
普段、心肺に負荷をかけていなければ、山道で「息が切れる」を通り越して「息が上がる」になってしまう。

早朝ウォーキングで「息がはずむ」程度の負荷をかけていれば、登山道でも「息が切れる」程度で登っていける。

早朝ウォーキングで試してみるとやはり息がはずまない。
「息がはずむ」速さでポケモンGOをやってみた。
キャッチするポケモンの数は減るが、やってやれないことは無い。

心を入れ替えての三日目の早朝ウォーキング、調子は分かってきたぞ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック