戸越銀座を歩く

地図歩きの会の定例会、今月は猛暑であっても、涼しいお店に直ぐに避難できるように、商店街散歩。

まずは武蔵小山商店街、アーケードのはしりだそうです。
吉祥寺、中野などと同じ全国にあるアーケード商店街のひとつ。

平日昼間なのに人通りは多くにぎやか。
アンがいっぱい入ったパンを買い、焼き鳥を立ち食いする。

続いて長い商店街の戸越銀座へ。
東京銀座の復興時に、銀座からレンガを持ってきて敷いたのが名前の由来とか。

丁度この日のNHKの生番組「ひるブラ」がこの戸越銀座。
二日続けてやるらしい。
先に歩いた武蔵小山商店街に比べると人影は少ない。

戸越銀座
画像


ついでに寄った静かな「戸越八幡」
画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック