アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「観劇」のブログ記事

みんなの「観劇」ブログ

タイトル 日 時
七月大歌舞伎は海老蔵
七月大歌舞伎は海老蔵 歌舞伎講座に組まれている観賞会は七月大歌舞伎の夜の部で「駄右衛門花御所異聞(だえもんはなのごしょいぶん)」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/08 15:15
六月大歌舞伎初日へ
六月大歌舞伎初日へ 「3階席ですけれども」とチケットをいただいたので初日の昼の部へ出かける。 3階席は座席の前後が狭く、長身の私にはかなりつらいが、お隣が空席だったので何とかなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/03 14:39
映画などで豊洲へ
ホームセンターでの用事を兼ねて豊洲のユナイテッドシネマへ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/02 11:08
映画とランチ
映画とランチ 夫婦で出かけて有楽町で無料映画を観て、サラメシ用のランチを食べる。これが月一の定番になりつつある。 映画が12時前に終わるので、混み合うサラリーマンの昼食前に入店できるのがみそ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/28 10:15
洋画の日本題名
アクションものの映画「ザ・コンサルタント」を観に行った。 原題は「The Accountant」で会計士。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/08 10:56
読響マチネコンサート
4日の土曜日読響のマチネコンサートが池袋であった。 指揮は読響常任指揮者のカンブルラン、チャイコフスキーの2曲でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/05 10:24
無料ご招待映画
新聞販売店の無料映画ご招待、今月は「ロイヤルナイト」。 近場の有楽町なので出かける。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/02 10:26
俳優座劇場へ
俳優座劇場へ 久々に俳優座へ行く。 もっとも無料入場券を入手した時しか行かないので久々となる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/29 13:39
マンドリン演奏会へ
マンドリン演奏会に行くというよりも、マンドリンクラブOB会に出席するというほうが正解かも。 クラブのOBによる演奏会で終わってから懇親会のパターン。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/22 10:48
吉例顔見世大歌舞伎へ
吉例顔見世大歌舞伎へ 11月は歌舞伎座の顔見世歌舞伎だ。昔の芝居小屋は翌年1年の契約出演者を11月に顔見世するところから11月を顔見世歌舞伎としている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/13 17:32
敬老大会にて歌舞伎鑑賞
敬老大会にて歌舞伎鑑賞 中央区は歌舞伎座などを何日間か貸し切り70歳以上を招待する敬老大会なるものがある。 今年は歌舞伎座で昼の部お弁当付きの鑑賞。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/09/14 09:29
笑福亭三喬独演会
笑福亭三喬独演会 先週末だが上方落語「笑福亭三喬独演会」に行ってきた。 1週間遅れだが記録しておこう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/26 09:38
三月歌舞伎へ
三月歌舞伎へ 三月大歌舞伎初日昼の部へ行く。 この公演は中村雀右衛門の五代目襲名披露。(口上は夜の部) 歌舞伎「三姫」の一人、鎌倉三代記の時姫を演じていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/04 10:01
二月大歌舞伎初日観劇
二月大歌舞伎初日観劇 歌舞伎座二月大歌舞伎昼の部は「新書太閤記」 吉川英治の原作で書棚にもあるし何度も読んでいる。筋書きは有名で誰でも知っているだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/03 10:24
映画「母と暮らせば」
いただいた映画チケットは「母と暮らせば」。 山田洋次監督、吉永小百合、二宮和也による松竹映画。 長崎原爆で死んだ息子の亡霊が母のもとへ現われ、いろいろと語り合う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/12 11:15
桂米朝追善落語会へ
桂米朝追善落語会へ 日曜の午後、イイノホールにて桂米朝追善落語会があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/08/31 16:53
巨VS阪神戦、締らぬ試合
巨VS阪神戦、締らぬ試合 東京ドームの巨人阪神12戦目を観に行く。 巨人が勝ったのでまずまずだが、実に締まりのない試合だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/07/11 11:03
巨人、対ソフトバンク戦、負けは負け
巨人、対ソフトバンク戦、負けは負け 東京ドーム、ソフトバンクとの交流戦の2戦目負ける。 焼き鳥とおにぎり、ワインにチーズを持って東京ドームへ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/07 09:47
東京ドーム、巨人・阪神戦
東京ドーム、巨人・阪神戦 今シーズン初の野球観戦は東京ドーム、巨人・阪神の第1戦。 コンビニで弁当を買って、つまみは冷蔵庫をあさり、ワインをペットボトルに詰めて出かける。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/04 11:09
歌舞伎座夜の部へ
先日の歌舞伎座昼の部に続き、夜の部にも行く。 通し狂言「菅原伝授手習鑑」の4幕、5幕、6幕目だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/27 10:03
歌舞伎座へ
歌舞伎座へ 三月大歌舞伎 通し狂言「菅原伝授手習鑑(すがわらでんじゅてならいかがみ)」の昼の部を観に行く。 歌舞伎三大名作の一つだが観てなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/03/25 11:12
東京ドーム引き分け寸前の勝
東京ドーム引き分け寸前の勝 7月15日の東京ドームは巨人対ヤクルト。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/16 11:10
明治学院大学コンサート
土曜の夜にすみだトリフォニーにて明治学院大学の定期演奏会があったので、ブログに記録しておく。 明治学院大学とは特に関係はないがご招待いただき、毎年2回聴いている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/27 10:14
ギュンターフィルへ
土曜日の夜、狛江で行われたギュンターフィルの演奏会に行ってきた。 協奏曲がプログラムに入っていることが多く、今回はモーツアルトのホルン協奏曲第3番だった。 客演者が独奏者であったり団員が独奏者であったりするが、今回は団員が独奏者であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/19 15:39
東京ドーム、巨人ーDeNA
東京ドーム、巨人ーDeNA 鉄火巻きと焼き鳥を買い込み、ウィスキーも少々持って東京ドームへ。 ろくなピッチャーもいない(失礼)DeNA戦だから勝つ確率高し、ゆっくり飲み食いしよう・・・ウッシッシ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/09 10:20
笑福亭三喬独演会へ
笑福亭三喬独演会へ 毎年行われる落語会、笑福亭三喬独演会が深川江戸資料館であり今年も聴きに行った。 上方落語だからか三喬は声量が有り、早口でもなく歯切れがよい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/27 10:28
四十九日のレシピ
昨年封切られた映画「四十九日のレシピ」を新聞販売店招待券で観に行く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/25 09:56
鶴瓶噺2014へ
鶴瓶噺2014へ 友人からのお誘いにより世田谷パブリックシアターでの「鶴瓶噺2014」に行く。 事前に内容を調べたが落語家だが落語ではなくトークのよう、しかわからず。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/24 15:43
アイノラ交響楽団演奏会へ
日曜日の午後、杉並公会堂でアイノラ交響楽団の演奏会が有り聴きに行く。 シベリウスに特化したオケで新田ユリさんが指揮をしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/14 10:21
映画館での鼾
今週の映画は滑り込みの最終日で「リンカーン」と「終戦のエンペラー」の2本立てだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/12 11:27
中央大学コンサートへ
日曜日、すごい強風が吹き荒れていたが新宿文化センターへ足を運ぶ。 小松一彦メモリアルコンサートということで中央大学管弦楽団のOBも含めたコンサート。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/31 10:33
巨人対阪神、開幕戦
巨人対阪神、開幕戦 東京ドーム開幕戦、巨人対阪神のチケットをいただく。 巨人軍80周年記念セレモニーがあり5時に入場した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/29 09:42
無料映画へ
新聞販売店のサービスでの招待映画、「ダイアナ」、近場の有楽町よみうりホールであり家内と出かける。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/28 10:02
東京楽友協会コンサートへ
日曜日の午後、東京楽友協会交響楽団の演奏会がすみだトリフォニーであった。 このオケには10年近く毎回訪れている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/17 11:09
恒例の映画へ
毎週上演が変る新橋文化劇場、毎週空いている日に観に行くのが定番。 今週は古めの映画2本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/04 09:31
セラピーコンサート
モーツアルトdeセラピーコンサートが近場の銀座ブロッサムであり御招待で行ってきた。 音楽が副交感神経を刺激して血管を広げ抹消体温を上げ免疫力を上げるというもの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/03/02 15:12
たて続けに今度は歌舞伎座昼の部へ
土曜日は歌舞伎座夜の部へ、昨日の月曜日は昼の部へ。 夜の部は分かりやすくなじみの白波五人男だったが、昼の部は通し狂言「心謎解色糸(こころのなぞとけたいろいと)」かなり複雑な筋。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/25 10:03
歌舞伎を観劇
歌舞伎を観劇 歌舞伎座、二月花形歌舞伎、夜の部通し狂言「青砥稿花紅彩画(あおとぞうしはなのにしきえ)」を観に行く。 白波五人男の通し狂言でブログの記録によると、2008年5月に同じ演目を観ている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/02/23 16:07
「おしん」観終わる
NHK朝の連ドラ「おしん」観終わったというのはBSでの再放送。 昭和58年の放送だから30年前、私は働き盛りの頃でもちろん当時は観ていない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/17 10:26
ブリティッシュブラスコンサートへ
ティアラこうとうにて行われた東京ブラスソサエティによるブリティッシュブラスクリスマスコンサート。 クリスマスコンサートなので比較的ポピュラーな曲を選曲したようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/13 10:12
研精会の落語
日本演芸若手研精会、月島であったのでちょいと行ってきた。 二つ目中心の落語会で新しく真打になった金原亭龍馬がトリだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/05 10:42
新橋での映画
1日空いた日があると新橋の映画館に行くのが定番で、何を上映しているかは二の次。 「ゼロ・ダーク・サーティー」、聞いたことがある題名だな、と思いつつ観ていると、一度観た映画。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/04 10:01
ギュンターフィル演奏会に行く
毎回聴きに行くギュンターフィルの演奏会が杉並公会堂であった。 モーツアルトの歌劇「魔笛」序曲から始まる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/17 11:57
映画の悪役国に変化
恒例の洋画2本立てを観に行くが、1ヶ月有効だった前売り券が期限切れで無駄になった、しばらく行かなかったな。 1本はクリントイーストウッド主演で老野球スカウトの話の映画。 もう1本はホワイトハウスが北朝鮮工作員に乗っ取られ、大統領が人質になりこれを救出する映画。 フフフ・・・いずれも題名は覚えていない・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/22 09:20
東京ドーム対阪神3戦目
東京ドーム対阪神3戦目 巨人2連勝のあとの3戦目、これに負ければ阪神の優勝はほとんどジ・エンド。 結果は長野の延長10回サヨナラホームランで幕、目出度し目出度しだが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/30 12:52
新橋の映画館へ
新橋の映画館(新橋文化劇場)通いは、終わってからの一人カラオケへのはしごは止めたが、続けている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/29 09:07
東京ドーム、巨人対ヤクルト
東京ドーム、巨人対ヤクルト 久しぶりに東京ドームへ野球を観に行く。 火曜日のヤクルト第1戦、内海先発の試合。 全体的に小ヒット数のあまりパットしない試合であったが、効果的に4点取ったジャイアンツの勝ち。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/08/01 09:37
無料映画へ
新聞販売店無料御招待の映画「ゼロ・ダーク・サーティー」が近場の有楽町読売ホールであり出かける。 映画は米国のビンラディン殺害の時刻「深夜0:30(ゼロ・ダーク・サーティー)」が題名。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/25 14:16
近場で落語
毎回行っている近場月島での若手の落語「研精会」、今回は猛暑の昼間なので客の入りはイマイチ。 落語家曰く、少数精鋭の客。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/12 11:35
歌舞伎、東海道四谷怪談へ
歌舞伎、東海道四谷怪談へ 歌舞伎座「七月花形歌舞伎」夜の部「東海道四谷怪談」に行く。 中央区のカレッジ連携講座の観劇で、1等席で各々入場だが料金は団体扱いでお徳。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/11 11:05
若手落語会へ
最後の遡り記録、6月11日分 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/19 17:49
東京ブラスソサエティのコンサートへ
遡り記録、6月14日分 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/19 09:07
無料の映画は超満員
新聞販売店で配る映画や美術館などの招待券、近場のものには時々行く。 昨日、有楽町よみうりホールでの映画「マーガレット・サッチャー」へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/30 10:44
2日続きでコンサート
コンサートシーズンで今回は重ならずに2日続きになった。 毎回聴きに行く、ギュンターフィル、狛江エコマホールで早めの6時開演。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/26 13:53
落語にコンサート
毎回行っている落語会とコンサートが同じ日になり駆け回る。 落語会が地元の月島なので可能だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/25 09:41
笑福亭三喬独演会に行く
上方落語家で声がよく通り早口でない落語家、笑福亭三喬は夫婦共々のファンで東京独演会には毎年出かける。 場所は深川江戸資料館、今年も雨の中出かける。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/12 09:09
新築後初の歌舞伎座へ
新しい歌舞伎座がオープンして1か月以上経つ、ようやく歌舞伎座へ入場出来た。 「柿葺落五月大歌舞伎」第二部、「伽羅先代萩(めいぼくせんだいはぎ)」「廓文章・吉田屋」。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/10 18:10
落語家若手研精会月島公演
地元月島で落語演芸協会の公演があり2時間楽しむ。 古今亭志ん吉、出産間近の春風亭こみち、柳亭市楽の第一部。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/11 08:44
サッカー、せっかく観てたのに
サッカーのナショナルチームの試合は見るようにしているが、夜遅いのが欠点。 昨日の対ヨルダン戦も夜の11時開始では終わるのは午前1時。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/27 12:59
テレビの野球観戦とサッカー観戦
8:30からテレビでWBCの準決勝プエルトリコ戦が中継されるが中々始まらない(試合は10:00からだと)のでながらブログ書きとなっている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/18 09:35
映画とカラオケ
リタイアして毎日毎日家に居ることが無いようにとの趣旨と、英語を耳に入れるという趣旨で始めた洋画2本立ての新橋文化劇場通い、途中からついでにカラオケにも行くということにしている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/03/16 11:00
断水と映画
断水と映画、全く関係ないようだが、昨日は関係があった。 マンションの給水ポンプのオーバーホールと制御盤の改修があり6時間近くの断水が予定されていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/22 09:23
映画「海猿」を観る
新聞屋さんの招待券で映画「海猿」を観に行った。 池袋のサンシャイン劇場、我が家からは有楽町線一本で東池袋駅から地下通路で繋がっている。 小雪混じりの天気だったが傘なしで楽に行けた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/20 09:17
落語を聴きに行く
日本橋劇場での若手の落語を聴きに行く。 「日本演芸若手研精会」は二つ目が中心の落語会だが、真打ちに昇進した落語かも出演する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/12 09:19
地震とコンサート
毎回聴きに行く「東京ブラスソサエティ」のコンサートが「ティアラこうとう」であった。 6時半開演で、そろそろ着替えて出かけようかと思っていたときに、テレビで緊急地震警報。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/08 08:50
ギュンターフィルを聴く
毎回足を運ぶギュンターフィルのコンサート、今回は御近所の晴海トリトン、第一生命ホール。 徒歩15分以内でいける近場。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/25 09:24
昔の映画
私、御用達の映画館、新橋文化劇場、今週は珍しく特選クラシック週間。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/23 09:24
ミュージカル ジェーン・エアへ
日生劇場でのミュージカル、ジェーン・エアの招待券をいただいて夕刻から劇場に足を運ぶ。 松たか子主演で物語は昔、読んだような、読んだことがないような。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/14 08:51
土曜の夜、落語を楽しむ
国立演芸場での落語、「東西笑いの喬演」を楽しむ。 「喬演」で喬の字を使っているのは、上方落語の「笑福亭三喬」と江戸落語の「柳家喬太郎」の「喬」の競演だから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/07 08:22
マリンバ演奏会へ
昨日は演歌、今日はマリンバと、音楽といっても多少節操がないかなとも思われるが、音楽好きは音楽好き。 山本真理子先生が主催する若手との演奏会で毎年行っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/26 08:41
歌謡ショーへ
中央区日本橋公会堂での歌謡ショーの招待券をいただいたので、月曜日の昼間出かける。 銀座山野楽器創立120周年記念のイベント。(120年にもなるの!!) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/25 09:27
楽友協会コンサートへ
錦糸町すみだトリフォニーホールでの東京楽友協会交響楽団定期演奏会に行く。 日曜日の午後、ゆっくりと楽しむ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/17 18:19
八月花形歌舞伎昼の部へ
先週は八月歌舞伎夜の部の「伊達の十役」、今週はチケットをいただいての昼の部「桜姫東文章(さくらひめあずまぶんしょう)」。 これも鶴屋南北の人気作で、福助の桜姫、海老蔵の権助、愛之助の清玄と若手の人気配役。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/22 08:21
銀座サマータイムマチネで午後の一時
銀座ヤマハホールでの若手とキャリアのジョイントコンサート。 12組の音大生、キャリア、ゲストプロが出演し、ピアノ、弦楽重奏、トランペット、サックス、フルート、ソプラノ歌曲など盛りだくさん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/19 08:45
八月大歌舞伎 伊達の十役を観にいく
新橋演舞場 八月大歌舞伎 「慙紅葉汗顔見勢(はじもみじあせのかおみせ)」伊達の十役 市川海老蔵 十役早替わり宙乗り相勤め申し候 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/14 10:05
東京ドーム観戦、長野暴れる
7月12日東京ドーム、巨人対広島戦、入場者に選手が着ているオレンジ色「橙魂(とうこん)ユニフォームレプリカ」が配られる最終試合。実質満員。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/13 09:30
ブリティッシュブラスの演奏会へ
毎年行っている洗足学園音楽大学ブリティッシュブラスの定期演奏会に今年も行ってきた。 ブリティッシュブラスだからいわゆるブラスバンドと異なり木管楽器は入らず金管楽器のみ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/02 09:36
ギュンターフィルのコンサートへ
色々なオーケストラ、年2回の定期演奏会をやるところが多い。 今頃がそのうちの1回目が多く、この日いつも行くオケ2つの演奏会がかぶる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/05/27 08:56
笑福亭三喬独演会に行く
笑福亭三喬の東京での独演会が深川江戸資料館であり今年も行ってきた。 三喬さんは上方落語家なのだが口調がはっきりして聞きやすく面白い。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/13 12:56
アイノラ交響楽団コンサートに行く
アイノラ交響楽団はシベリウスを中心にした北欧の曲にほぼ特化したオケ。 日曜日の午後、新田ユリさん指揮でコンサートが有り今年も行ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/23 09:06
映画を観に新橋へ
洋画の2本立て新橋文化劇場へ行く。 韓国映画の「ハウスメイド」、アル・パチーノの「陰謀の代償」の2本立て。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/14 10:03
嵐の夜なのに歌舞伎へ
3日は全国的な低気圧移動による暴風雨。 東京にも次第に迫ってきて午後4時過ぎから9時頃まで強風らしい。 娘の会社も義妹の会社も午後からは帰宅命令で早々と帰宅したらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/04 08:57
錦糸町での東京楽友協会交響楽団演奏会
錦糸町のすみだトリフォニーにて日曜日の午後東京楽友協会交響楽団の演奏会があった。 毎回足を運んでいるので今年も聴きに行った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/04/02 09:35
三月大歌舞伎へ
新橋演舞場昼の部、三月大歌舞伎へ行く。 真山青果作「荒川の佐吉(あらかわのさきち)」と「仮名手本忠臣蔵(かなでほんちゅうしんぐら)」九段目山科閑居。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/05 09:16
国立新美術館、DOMANI・明日展に行く
美術展に特に興味があるわけでもないが天気も良いので出かける。 六本木ミッドタウンをブラブラ横目に国立新美術館に向かう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/10 09:39
ブラックスワン
今さら、ブラックスワンだが、アカデミー賞主演女優賞をとったナタリー・ポートマン主演の映画。 新橋文化劇場2本立てのうちの1本。 映画の題名を気にせず観に行って、時々良い映画に当たる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/08 09:59
ギュンターフィルのコンサートへ行く
クラシックコンサートも久しぶり、地方でもコンサートはあるがその頻度は東京と大違い。 東京住まいはこの辺が良いところで、ヒョイと出かけられる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/25 14:02
新橋文化劇場観客パターン
英語のおしゃべり会が中止になり一日空く。 新橋へいつもの2本立て映画と一人カラオケで夕方まで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/12/22 10:39
喜劇・隣人戦争を観に行く
文京シビック小ホールでの現代劇センター真夏座による、喜劇「隣人戦争」を観に行く。 応募した招待券が当選したもので、引換券ではなく指定席の実券がいただけるのは時間の関係からもありがたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/25 10:09
新橋演舞場「顔見世大歌舞伎」に行く
新橋演舞場、歌舞伎11月の昼の部に行く。 「傾城反魂香(けいせいはんごんこう」は絵師土佐将監の弟子又平が土佐の名字を許してもらおうとするが、ことわられ、悲嘆の末手水鉢の裏に書いた絵が表に抜け出てくる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/20 11:02
村冶佳織ギターコンサートに行く
久々にギターコンサート(といってもビオラとのコラボ)でオペラシティーホールに行く。 村冶佳織さんはいうまでもなくギター一家で有名な女性ギタリスト。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/11/11 09:26
マンドリン演奏を聴く
練馬文化センターでのアンサンブル・プレクトルの演奏会。 マンドリン演奏とソプラノ、バリトンの歌手を迎えての創立20周年記念ののコンサートだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/30 17:22
映画にカラオケ
火曜日定例のカレッジ講座も飲み会も今週はなし、それじゃ新橋へ。 まず文化劇場に入り直ぐに持参手作りのおにぎりを食べて昼食。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/26 10:37
東京シティ・フィル、ドイツ・レクイエムを聴く
初台のオペラシティでの東京シティフィルハーモニック管弦楽団の定期演奏会に行く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/14 11:05
中央区民還暦の集い
「中央区還暦の集い」というイベントがあって参加、といっても還暦は数年前にすぎているので付録参加。 成人式の還暦版といった感じでお祝い御挨拶、還暦後の生活の案内パネルディスカッション、アトラクションの構成。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/03 11:10
小沢昭一的こころ
銀座ブロッサムホールでの「小沢昭一的こころ・落語と私」に行く。 柳家三之助師匠の落語と小沢昭一さんのトーク講演。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/10/01 09:27
中央区文化講座の「メゾソプラノで辿るオペラの楽しみ」に行く
中央区も色々な講座をやっている。 極近場の月島社会教育会館ホールでメゾソプラノ「牧野真由美」、ピアノ「飯田俊明」両氏による講座。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/29 09:44
「アントキノイノチ」試写会に行く
映画「アントキノイノチ」の試写会招待券を入手したので文京シビックホールに出かける。 小ホールかと思ったら大ホール、開場の6時半に行ったら長蛇の列、すでに推定500名以上並んでいる。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/09/21 07:05
マリンバ演奏会
秋のコンサート第2弾はマリンバの演奏会、日暮里サニーホールに出かける。 マリンバ、知らないわけではないが詳しくはわからない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/16 10:32
すみだトリフォニーにて東京楽友協会交響楽団定演を聴きに行く
日曜日の午後、錦糸町駅から東京スカイツリーを横目にすみだトリフォニーーホールへ向かう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/12 10:17
東京ドーム、広島に完敗
金曜日の東京ドーム、巨人対広島を観に行く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/10 11:22
浅草演芸ホールへ
今週始め招待券切れ真直の浅草演芸ホールへ行ってみた。 久しぶりの浅草で一応、仲見世、浅草寺などぶらりぶらり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/01 10:21
新橋演舞場、八月花形歌舞伎へ
新橋演舞場での八月花形歌舞伎第三部を観に行く。 通常は昼夜2回公演が8月は1日3回公演。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/25 09:02
TAOの舞台に行く
赤坂BLITZで公演されている「TAO2011浮世夢幻打楽」を観に行く。 TAOは九州中心で活躍後今や世界で活躍中の太鼓を中心にして笛・琴・三味線を加えたエンターテイメント集団。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/22 09:42
新橋文化劇場へ
前日の山歩き22000歩の後遺症で月曜日の早朝ウォーキングはお休み。 この日は特段予定がないので昼食後新橋文化劇場に出かける。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/07/12 10:38
交流戦の最終試合、巨人すっきり
日曜日の交流戦の最終戦である巨人・西武のデーゲーム、東京ドームに足を運ぶ。 負けている、情けない巨人の姿は観たくない(テレビも見ない)自称典型の巨人ファン。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/20 10:37
東京ブラスソサエティ演奏会
金曜日夜、ティアラこうとうでの東京ブラスソサエティ第35回記念定期演奏会へ行く。 法事で昼酒を飲み体はだるい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/18 11:13
フランチェスコ・トリスターノ日本公演
30歳位、ピアノの貴公子フランチェスコ・トリスターノといっても良くは知らなかった。 入場券をいただいたので白寿ホールに出かけた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/08 10:39
眠らずに終えたコンサート
眠らずに終えたと言っても決してコンサートの演奏のことを言っているわけではない。 前日の飲み会とカラオケで睡眠不足、夕方水泳を1時間半、軽い夕食でビールを1缶と眠くなる条件がそろってコンサートに足を運んだ。(ごめんなさい!!) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/06/04 10:57
近場でのコンサート
徒歩10分のトリトン第一生命ホールでの1時間コンサート。 「630コンサート〜充電の1時間〜」の名前でシリーズ化されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/02 10:16
グリーンコンサートに行く
みどり会(昔の三和銀行系の企業グループ)主催のコンサートが松戸の森のホール21であった。 会場は武蔵野線新八柱駅から15分とかなり不便な場所、接近しつつある台風の影響もあって雨模様、行きはパラパラだが、帰りはザーザー。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/30 10:32
ギュンターフィルを聴きに行く
雨の中であったが横浜桜木町にある神奈川県立音楽堂でのギュンターフィルハーモニーのコンサートがあった。 ブラームスの「ヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲」とメンデルスゾーンの「交響曲スコットランド」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/29 10:15
新橋文化劇場へ
3週間ぶりに新橋文化劇場に映画を観に行く。 1本立て「完全なる報復」、なかなか面白かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/20 10:16
三喬独演会
区民カレッジの落語の講座も始まったが、先週末、清澄白川の深川資料館に落語を聴きに行く。 上方落語家「笑福亭三喬」の独演会だ。 今年で三回連続で足を運んでいる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/18 10:08
海上自衛隊キャンパスコンサートへ
クラシックコンサート目白押しの季節。 海上自衛隊東京音楽隊と洗足学園音楽大学との吹奏楽ジョイントコンサートが前田ホールであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/15 09:58
新橋文化劇場も普通の名画座になってしまった
毎週2本立てで上映が変わる新橋文化劇場、大幅に形態が変わってしまった。 2本立てで900円、割引800円、前売り700円が、1本立てで700円、前売りで600円になった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/26 10:45
新橋演舞場、四月大歌舞伎を観行く
四月大歌舞伎を新橋演舞場に見に行く。 三津五郎、扇雀、菊五郎、藤十郎等利による出し物三つ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/10 13:39
アイノラ交響楽団へ
久しぶりのコンサートだが、杉並公会堂でのアイノラ交響楽団のコンサートだ。 シベリウスに特化したオケで指揮は新田ユリさん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/04/04 10:21
新橋演舞場「ペテン・ザ・ペテン」へ
新橋演舞場での喜劇「ペテン・ザ・ペテン」を観に行く。 一言で言うと「面白い」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/13 10:04
「モネとジヴェルニーの画家たち」展を観にいく
澁谷の文化村ザ・ミュージアムでの「モネとジヴェルニーの画家たち」の展覧会に行く。 特別絵画に興味があるわけではないが、天気がよいのと招待券があったのでぶらっと出かけた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/08 09:41
新橋文化劇場の続き
昨日のブログ書き終えて新橋文化劇場に向かう。 アガサクリスティー「華麗なるアリバイ」と「ザ・ロード」の2本立て。 もちろん入れ替え制ではないので2本の映画の間、すなわち休憩の5分間と前の映画のエンドロールを狙って入場する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/28 10:30
新橋文化劇場
今も毎週新橋の映画館に通っている。 映画館も経営が苦しいのか今年になって料金を改訂している。 改訂といっても料金が上がったわけではないが前売りなどの各種割引が減って実質値上げということ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/27 10:20
踊りの会
日本舞踊は時折観ることはあるが、劇場での踊りの会は始めて。 同級生に案内状をいただいた日本橋劇場での西川流の踊りの会。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/06 09:23
今週は歌舞伎の週
今週は新橋演舞場 吉例顔見世大歌舞伎 まずは午前の部通し狂言「天衣粉上野初花(くもにまごううえののはつはな)河内山と直侍」に昨日行き今日は夜の部への予定。 講談「天保六歌撰」からの作、悪名高い「河内山宗春」と御家人崩れ「片岡直次郎」のはなし。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/11/12 10:17
俳優座「家族の写真」を観る
六本木の俳優座劇場でロシアの現代劇作家ナジェージダ・プトゥーシキナ(難しい名前で一度で言えない)作の「家族の写真」が上演されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/02 10:35
トゥレヴァン コンチェルトに行く
トゥレヴァンとはフィンランド語で(将来の、未来の)の意味らしい。 トゥレヴァン コンチェルトはテレビ朝日が主催する障害者達のためのコンサート。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/31 11:03
NHK古典芸能鑑賞会に行く
NHKホールでの古典芸能鑑賞会のお誘いが直前であった。 寒い冷たい雨が降る中出かける。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/29 10:25
マンドリンコンサートへ
先週金曜日、練馬へアンサンブル・プレクトルのマンドリンコンサートを聴きに行く。 招待券をいただくのでもう数回聴きに行っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/26 10:14
ブリティッシュ ブラス演奏会に
池袋の東京芸術劇場大ホールでの洗足学園音楽大学ブリティッシュ ブラスの演奏会を聴きに行く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/19 09:27
サッカーのことも記録しておこう
サッカーワールドカップはまだまだ続くが、平均レベルの日本人的サッカーファンとしては夜中まで起きていての観戦は終了。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/06/30 10:12
サッカーワールドカップ
ワールドカップ題のこのブログ、明らかに発信目的ではなく記録目的。 数年後PDF化した自分のブログを読み返すいわゆる日記の題材。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/06/15 10:12
ギュンターフィル演奏会
2日連荘のコンサート、今日はこれもほぼ毎回聴きに行っているギュンターフィル。 会場は変わって南武線武蔵中原のエポック中原での「ウィーン音楽を楽しむ会」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/30 10:25
明学大オケ定期演奏会
毎回招待状をいただいていて、ほぼ毎回定期演奏会には足を運んでいる。 会場が錦糸町のすみだトリフォニーホールというのも近場なので楽だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/29 09:48
大相撲千秋楽を観戦
大相撲五月場所千秋楽を両国国技館へ観に行った。 白鵬の優勝が早々と決まった後で盛り上がりがどうかと思ったが、千秋楽ならではの見ものもあり楽しめた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/24 09:27
笑福亭三喬独演会
上方落語 笑福亭三喬の独演会が内幸町ホールであった。 以前に行った深川江戸資料館から場所を変えての独演会。 弟子の笑福亭喬若による「池田の牛ほめ」から始まり、三喬師匠による「近日息子」「師弟のアルバム」「へっつい幽霊」と2時間少々を上方落語で楽しんだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/02 17:06
ジャパン・レディス・ブラス(J.L.B)コンサート
J.L.Bはイングリッシュスタイルのブラスで女性だけのプロ奏者楽団。 今回公演は海外のコンファレンス参加のプレ公演で会場は中野のZEROホール。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/23 10:35
国立劇場での桂文珍落語会
国立劇場大劇場での桂文珍10日間連続独演会。 7日目のゲストが笑福亭鶴瓶を迎えての落語会。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/13 06:57
歌舞伎「四谷怪談忠臣蔵」を観る
新橋演舞場 陽春花形歌舞伎「四谷怪談忠臣蔵」を観に行く。 鶴屋南北の東海道四谷怪談と忠臣蔵をミックス。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/08 10:29
劇団東京ヴォードヴィルショー「無頼の女房」を観る
新宿紀伊国屋ホールでの劇団東京ヴォードヴィルショー公演「無頼の女房」を観に行く。 劇団東京ヴォードヴィルショーは佐藤B作が主宰する劇団。 作・演出は中島淳彦。 佐藤B作、あめくみちこ、大西多摩恵、斉藤清六、山口良一などの顔ぶれ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/07 09:03
YAAコンサートに行く
YAA(ヤング アーティスト協会)30周年記念コンサートが千駄ヶ谷の津田ホールであり行ってきた。 メンバーの従姉妹も出演し案内をいただいたので足を運ぶ。 土曜日の午後4時から夜の8時40分までの4時間以上のロングラン。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/03/28 12:51
俳優座「兵器のある風景」を観る
祝日の午後、六本木俳優座にジョー・ペンホール作「兵器のある風景」を観に行く。 航空力学を研究するエンジニアが開発したプログラムが兵器開発に利用されていくようになる。 民間人を守るためと信じるエンジニアの葛藤・・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/23 09:37
ティアラこうとうにて淡交フィルを聴く
日曜の午後、住吉のティアラこうとうにて淡交フィルハーモニー管弦楽団のコンサートがあった。 女性指揮者で著名な新田ユリさんの指揮によるお得意のシベリウスとドボルザークだった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/25 09:35
俳優座、十二人の怒れる男たち
俳優座へレジナルド・ローズ作の陪審員裁判劇「十二人の怒れる男たち」を観に行く。 有名なテレビドラマでヘンリーフォンダ主演の映画にもなり、題名は聞いたことがあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/16 14:08
今年も新橋文化劇場へ
新橋ガード下の映画館「新橋文化劇場」は毎週行く映画館。 前売り1回700円で今や珍しい2本立て。 7回見ると1回無料のポイントあり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/12 09:20
久しぶり歌舞伎座へ
新橋演舞場での歌舞伎鑑賞が多くなっていたが今回は歌舞伎座。 4月で歌舞伎座は終わりなので最後かもしれない。 壽初春大歌舞伎で昼の部。 「春調娘七種(はるのしらべむすめななくさ)」は曽我兄弟と静御前の長唄舞踊。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/07 09:50
六本木で美術館のはしご
六本木の美術館といえば国立新美術館、ミッドタウンのサントリー美術館、六本木ヒルズの森美術館。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/12/08 10:18
赤坂で落語を聴く
土曜日の午後、赤坂区民センターで落語会「東へ西へ」があり聴いてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/07 16:16
ギュンターフィルに涙腺ゆるむ
土曜日の夜は友人出演のギュンターフルハーモニー管弦楽団の第40回演奏会。 毎度、駒場エミナースに出かけている(今年度で駒場エミナースは閉館らしい) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/28 22:52
明学大コンサート
経済問題で3日つぶやいていて、まだつぶやき足りないが、グッとこらえてコンサートの話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/28 15:44
日舞の会に行く
同級生の日舞の師匠の会があり土曜日の午後行って来た。 歌舞伎の間にやる舞いは何度か観ているが、日舞だけの会は始めて。 感想は結構面白いものですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/22 09:34
東京ドーム日本シリーズ、目の前で巨人勝つ
急に日本シリーズ第3戦の入場券をいただいたのだが、1塁側内野席で良い席だった。 ブッシュ元大統領の始球式で始まり、ソロホームランの競演で試合が進んでいった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/04 15:13
真夏座公演「煙が目にしみる」
文京シビックホール・小ホールでの現代劇センター真夏座公演「煙が目にしみる」を観に行った。 煙はタバコの煙でもあり、火葬場の煙でもある。 火葬場でたまたま一緒になった二組の親族。 半分霊になった二人の父親、各々の親族、霊が見えるイタコ風のお婆さん(亡くなった父の母)が火葬場でおりなすドラマ。 喜劇風でちょっぴり悲哀のある舞台でした。 「煙が目にしみる」舞台 火葬場の待合室 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/02 10:07
池袋演芸場での上方落語
落語は結構好きでよく聴きに行く。 池袋演芸場、100席未満で東京の落語定席では小ぶりな寄席。高座まで極めて距離が近い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/01 09:56
マンドリンコンサートに行く
日曜日の午後、練馬で行われたアンサンブル・プレクトルのコンサートに行ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/05 10:12
楽友協会オケを聴きに行く
9月6日(日)錦糸町のすみだトリフォニーホールに東京楽友協会交響楽団の定期演奏会に行ってきた。 春秋の2回だいたい聴きに行っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/07 10:08
風間杜夫の平成名人会に行く
28日午後、明治座で風間杜夫の平成名人会の落語会があり聴きにいってきた。 出演者は林家三平・林家正蔵・林家木久扇・三遊亭楽太郎・風間杜夫の顔ぶれ。 タレント性が高い有名人がそろった落語会でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/29 11:35
俳優座へ「春、忍び難きを」を観に行く
日曜日の午後、六本木の俳優座へ特別公演「春、忍び難きを」観に行く。 あまり日曜日には行かないのだが、この日は日曜日でしたので満員でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/06 10:45
明治学院大学オケ定期演奏会
5月6月は色々なオーケストラの定期演奏会シーズン。 私も4・5回は聴きに行く。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/30 14:25
俳優座「蟹工船」を観に行く
蟹工船・小林多喜二・プロレタリアと多くの人が連想記憶している単語。 小林多喜二が80年前に雑誌に載せたのが「蟹工船」。 小林多喜二はその後、特高警察に捕まり惨殺された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/22 09:45
新橋演舞場・五月大歌舞伎を楽しむ
新橋演舞場・五月大歌舞伎夜の部へ行ってきた。 「鬼平犯科帳・狐火」と「於染久松色読販(おそめひさまつうきなのよみうり)・お染の七役」の演目。 鬼平犯科帳は池波正太郎作の世話物で、この辺になると台詞も普通のしゃべり方なので解説も何もいらない。 とはいえ、イヤホンガイドの解説もためになる。イヤホンガイドの竹内さんは昨年受講した歌舞伎講座で講師をやってくれた方でした。 鬼平こと長谷川平蔵は吉右衛門でテレビドラマでもおなじみ。 舞台変化が多いので裏方の大工仕事の音がかなりしていましたがこれも生... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/15 09:38
ラ・フォル・ジュルネ前夜祭
毎年5月の連休にクラシック音楽祭ラ・フォル・ジュルネが有楽町国際フォーラムで開催され、今年で5回目。 前夜祭のスペシャルコンサートに行ってきた。 1500円のコンサートなので近場で気楽にいける。 入場券は間際に買ったばかりなのでさすが2階席後のほうでした。 国際フォーラムAホール、色々な催し物で何度も行っているがこれほど後は初めてですが、なぜかずいぶんと新鮮に感じた。 第一部は過去4回の音楽祭のテーマ作曲家ベートーベン、モーツアルト、ドボルザーク、シューベルトの有名曲のさわり部分で1楽... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/02 10:29
東吹定期演奏会を聴きに行く
東京吹奏楽団、略して東吹(とうすい)。 第56回の定期演奏会が有り近場のすみだトリフォニーホールに行ってきた。 吹奏楽団、管弦楽団より圧倒的に聴く機会は少ない。 吹奏楽団用に作曲された曲のほかに管弦楽の編曲も多いようでそれはそれで大変良かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/04/24 09:32
中村福助トークショーに行く
中村福助さんと歌舞伎座元支配人金田栄一さんのトークショーが新橋演舞場であり行ってきた。 福助さんは新橋演舞場の五月大歌舞伎で「お染の七役」をやる予定でこのトークショーはその歌舞伎の入場とセットになっているものです。 福助さんは今やっている歌舞伎座三月大歌舞伎夜の部の最後の幕で元禄忠臣蔵の「大石最後の一日」に出演するので、その前に近くの新橋演舞場に足を運んでの出演。 歌舞伎のイロハが中心のお話でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/21 09:55
新橋文化劇場、料金改定か
今週の新橋文化劇場、ボーダータウンとゲットスマートはいつもより客が多く二本目は両サイドにも客が座る。 1列五人掛けにいつもは3人座っているのが普通の姿、5人座ったのには驚いた。 劇場には失礼ながら変なところに驚いている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/10 09:46
東京楽友協会交響楽団コンサート
錦糸町のすみだトリフォニーでのクラシックコンサートに行ってきました。 毎回招待状をいただいている東京楽友協会交響楽団はもう40年以上も続けているアマチュア団体。 団員もかなり多いようでオケも100人位の編成。 ベースが8人ということからも大人数が分かる。 今回の曲目は ワーグナーの「タンホイザー」序曲 リヒャルト・シュトラウスの「四つの最後の歌」・・・歌曲で松尾香世子さんのソプラノ ツエムリンスキーの「人魚姫」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/09 09:35
映画「レッド・クリフ」を観る
レッドクリフ=赤壁であるが、三国志の赤壁の戦いが題材の映画。 中国全土統一をもくろむ曹操が南下、これを劉備、孫権の連合軍が赤壁で打ち破る、という三国志でも最も有名な場面のひとつ。 映画は戦闘シーンの迫力は満点であるが、戦闘シーンばかりの映画の印象でした。 いまいちですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/15 09:29
徹子の部屋コンサートに行く
都心に住んでいるとコンサート、芝居、野球などチケットの余りが出ると友人からお誘いの電話がかかってくる。 ありがたいことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/12 11:45
新橋演舞場へ新秋九月大歌舞伎を観に行く
今回は歌舞伎座ではなく新橋演舞場に歌舞伎を観に行った。 夜の部出し物は「加賀見山旧錦絵(かがみやまこきょうのにしきえ)」と「色彩間刈豆 かさね(いろもようちょっとかりまめ かさね)」でした。 加賀見山旧錦絵は女忠臣蔵ともいわれ、局の岩藤にいじめられた町人上がり中老の尾上が姫から預かった蘭奢待を盗んだ犯人に仕立て上げられ草履で打たれる屈辱にあう。 岩藤一派はお家乗っ取りもたくらんでおりその悪行を暴くには死をもってするしかないと尾上は自害する。 尾上の召使のお初は主人尾上の恨みをはらさんと岩... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/25 09:45
俳優座に東京原子核クラブを観に行く
マキノノゾミ作の「東京原子核クラブ」は戦前東京の本郷にあった理化学研究所とノーベル賞受賞の朝永振一郎を題材にしたコミカルで泣かせる物語である。 本郷周辺にある「平和荘」というアパートに友田(朝永が見本)やその周辺の人物、話を面白くする変な人物などが住んでおり、原子物理学という堅い話と世相を反映する話が入り組んで進んでいく。 ノーベル賞科学者の湯川秀樹、朝永振一郎を育てた仁科芳雄博士(劇中は西田)の戦時中における原子爆弾開発の話もからみ、演劇は場所をアパートに固定して時間を推移させることにより... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/01 10:16
七月大歌舞伎を観に行く
歌舞伎座七月大歌舞伎の夜の部はいづれも泉鏡花作「夜叉ヶ池(やしゃがいけ)」「高野聖(こうやひじり)」。 時代物とは違ってせりふが良くわかりイヤホンガイドも出番が少ない。 泉鏡花の妖しく色っぽいお芝居。 夜叉ヶ池では百合の市川春猿、白雪姫の市川笑三郎、高野聖では女の坂東玉三郎と、よく言われる「女より女っぽい」がそのものずばり。 女性らしい歩き方、女っぽいしぐさ、これが女より女っぽいとなるのだから現代女性陣は一考の必要あり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/07/24 09:16
六月大歌舞伎を観に行く
市民カレッジ歌舞伎講座についている歌舞伎観賞で六月大歌舞伎を観に行った。 夜の部で義経千本桜(よしつねせんぼんざくら)すし屋、身替座禅(みがわりざぜん)、生きている小平次、三人形(みつにんぎょう)です。 歌舞伎はやはり多少勉強して初歩的知識を入れてイヤホンガイドを聞きながら観ると面白さが増します。 舞台に向かって右が上手、左が下手ですが、たとえば主人と奥方が話すシーンでも奥方が下手から出てするすると上手にまわって主人と話をすると奥方が地位が高いか、またはかかあ天下であるということです。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/20 09:29
俳優座「真実のゆくえ」
先週俳優座へ「真実のゆくえ」を観に行ったのでその感想。 政治家で作家のジェフリー・アーチャーの作で裁判物。 弁護士でもある主人公が奥さんの殺人の被告となり自分自身を弁護する。 良く思われていない家政婦の証言や株で大損をした主人公が夫人の遺産で破産を逃れる事実があり不利である。 しかし陪審員が評決するとき、有罪とするのに少しでも「合理的な疑い」があれば無罪である。 有罪とするには「合理的な疑いの余地なく」有罪でなくてはならない。 合理的に弁論をする主人公弁護士が最終的には無罪を勝ち取る... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/18 10:09
笑福亭三喬の上方落語を聴きに行く
地下鉄清澄白河駅近くの深川江戸資料館小劇場に上方落語「笑福亭三喬独演会」を聴きに行く。 元々落語は好きで今は赤坂サカスになってしまった昔のTBSホールに無料(抽選)のラジオ寄席の公開収録をよく聴きに行った。30分程度以上じっくりやる落語が良い。 ちりとてちんでより知られるようになった上方落語もテンポも良く面白い。 三喬は売れっ子ですし話も面白く、弟子の喬若による「へっつい盗人」に始まり三喬の「禁酒関所」、子供ネタの我が家のアルバムそして最後の「三十石船」でした。 2時間笑わせてもらいまし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/02 10:06
お相撲五月場所中日を観に行く
18日知人のお誘いで両国国技館に大相撲五月場所8日目を観に行った。 向う正面の桝席で観戦七つ道具の双眼鏡、携帯ラジオ、デジカメなどを持ち3時頃に入場。 相撲茶屋を通さないチケットでしたがビール、やきとりなどを買い、持参のつまみも加えて、ゆっくり十両から結びまで3時間楽しみました。 ゆっくりとはいえ舛席は食べ物もあり足をたたんだり伸ばしたりは結構大変です。 取り組みでは新聞にもでていましたが、安馬の土俵際の大業はすごかった。 今回は花道付近の席でしたので負けてしょんぼり帰る力士の表情が良... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/19 10:29
歌舞伎を観に行く
歌舞伎座に團菊祭・五月大歌舞伎を観に行く。 夜の部で出し物は「青砥稿花紅彩画(あおとぞうしはなのにしきえ)」白浪五人男でした。 歌舞伎座百二十年團菊祭で團十郎、菊五郎、左團次、時蔵、三津五郎、海老蔵など豪華メンバー。 三幕九場の通し狂言で見ごたえがありました。 歌舞伎の動作、華やかな衣装、舞台の早変えなどなど見せ場満載。 イヤホーン解説の助けを借りましたが4時間半退屈せずに見入りました。 2日が初日で26日が千秋楽。 「團菊祭・五月大歌舞伎の場内ポスター」 舞台の写真は撮れません... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/03 06:58
日生劇場に風林火山を観に行く
NHKの昨年の大河ドラマ「風林火山」の舞台版が日生劇場で公演されている。 この舞台の風林火山、大河ドラマは山本勘助が主たる話の中心であったが、これは武田信玄と板垣信方が中心の話。 主役の武田信玄はドラマと同じ市川亀治郎がが演じ、山本勘助役も亀治郎で二役。早替わりで観客を沸かせていた。 板垣信方役もドラマと同じ千葉真一(JJサニー千葉と改名したらしい)。 音楽も大河ドラマでおなじみの千住明の音楽が使われ、昨年ずっと観ていた大河ドラマを思い起こさせました。 物語のすじは井上靖の本でも大河ド... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/25 10:07
NHK朝の連ドラ瞳と月島
NHK朝の連続ドラマ「瞳」は月島が舞台。 見慣れた光景が随所に出てくる。 隅田川テラスでのシーンも多く、そこは私の朝のウォーキングコースなので、このシーンはあそこだな、とドラマにプラスαの興味で観ています。 隅田川、勝鬨橋、佃の高層マンション群、もんじゃなどテレビ同様実際もきれいな場所がたくさん有り是非とも月島にいらしてください。 もんじゃ通りはいままでもにぎわっていましたが、以前にも増して人が増えたようです。 テレビでの路地は雰囲気を生かしたセットですので実際の景色とは異なります。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/10 09:53
アルゼンチンタンゴ会田桃子ライブへいってきました
昨晩、会田桃子のバイオリン、林正樹のピアノ、北村聡のバンドネオン、西嶋徹のコントラバスで構成されるクワトロシエントス・ライブが江古田のバディであり聴きに行ってきました。 このメンバーのアルゼンチンタンゴのライブは何度か行っていますが今回はしばらくぶり。 会田桃子や林正樹の作曲・編曲の曲が主ですが、軽快なタンゴのテンポに体のどこかが自然と動いてしまいます。 会田桃子さん、今回は歌も歌っていましたが、聞いたのは初めてでしたがそれなりだったですね。そう頻繁に行くわけでもないので認識不足でしたでし... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/19 10:08
韓国時代劇ドラマにはまっている
NHKBSの韓国ドラマ「チャングムの誓い(完全版)」が今週の今日54話で最終回のようです。 録画に失敗した数回を除きよく観ました。図書館で本も借りてきて先回り読みやテレビと少し異なる本も読みました。北朝鮮のキム・ジョンイル主席も韓国のノ・ムヒョン大統領から南北会談の折、全巻ビデオをもらったそうです。 チャングムは面白かったですね。 NHKハイビジョンで今やっている、あのヨン様主演の「太王四神記」もコンピュータグラフィックを駆使したなかなかのものです。四神記の言い伝え、伝説の部分は難解ですが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/15 10:33
格安映画を観る
このところ定期的に新橋の文化劇場に映画を観に行っている。 洋画2本立てで会員格安600円。今週はダイハード4とウィカーマンでした。 大体封切の半年から1年遅れで上映される。新作のDVDが発売される頃にもあたる。 平日の昼を狙って行き、パンかおにぎりを食べながら観ることが多い。 暇つぶしお年寄り(私もか?)やサラリーマンが多い。上映途中から入ってくる人は多分完璧暇つぶしだろう。 英会話の学習にもなるかと思ったが残念ながら字幕にすぐ目が行きあまり効果は期待できないようですが多少はためになる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/14 10:36
極道楽トンボの終わらない明日・番外編を観に行った
南池袋のシアターグリーンに「極道楽トンボの終わらない明日・番外編」を観に行った。 柴田浩平監督、飛野悟志、渡辺克己、田代結香、中川真希、高倉亜樹、堀友美、ゲストで島田洋八、武智大輔などが出演していた。 変な刑務所の中で演劇集団をいくつか組み、発表フェステバルで人気を取ると刑期が短縮される。ウケナイ黄昏組に入った新米入所者いて何度も脱獄を試みるがその都度捕まり刑期が段々長くなっていく。 最後に黄昏組が脱獄をテーマにした出し物を打つが結果はいかに? 宝塚調、男組調などでダンスや飛んだり跳ねた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/25 11:01
ミュージカルハレルヤを観に行った
天王洲アイルにある銀河劇場にミュージカルハレルヤを観に行った。 田舎の古い教会を舞台にしたドタバタ喜劇の自評の通りドタバタ喜劇で面白かった。 信じる者は儲かる。漢字の信と者を足すと儲かるの漢字になる。気がつかなかったがその通りの漢字だ。 信じる者を祈る者に置き換えて祈れば競馬に勝つというドタバタストーリーが面白い。 最後はロイヤルハレルヤという馬の情報をつかんだ流れ者と町の人が勝てと祈り、一時の迷いで教会のお金を流れ者に託してしまった牧師がこれはいかんと負けるように祈る。 壮大な祈り合... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/13 09:40

トップへ | みんなの「観劇」ブログ

月島遊歩人つぶやきのブログ 観劇のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる